スタッフブログ
スタッフブログ

間借りカフェ—試食会編―

ミナミ

トン…」

目の前に置かれた白いお皿の上には、クッキーが載せられている。

お皿からひとつを手に取ると、そのまま食べずに少し眺めてみた。
軽くてしっとりとしたこの感じ。どこかで知っている。

「いただきます」

クッキーを口に運び、サクッとひと噛みする。
この食感…あぁ、思い出した。

小学校の頃に調理実習で作ったクッキーだ。
それとよく似ている。

なつかしいな。
あの頃は、調理実習の時間が大好きだった。

誰がうまく作れるか、なんて競争はしない。
食べたいもの、作りたいものが基準の世界。

はしゃぎつつ談笑しつつも、おいしくなるように、
と一生懸命だった。

ふと、思う。

この間借りカフェでつくれるだろうか。
いつかの、あの世界を。

Writer

ミナミ

酪農学園大学/農食環境学群/環境共生学類/2年

お問い合わせ